FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーガニックダイエットなんて・・

「嫌いだな! この文章の書き方は」



「スキニービッチ 世界最新最強!オーガニックダイエット」なる本を本屋で立ち読みしてみたんです。

オーガニックと謳っているから自然栽培の野菜のすすめなのかなー?

 と思ってパラパラ読んでみましたんよ  1時間ぐらいかけてねw

内容的には理屈が通ってると思えましたし、効果はあると思います。

でも、

この言い方は 私はキライです!

「○○はここが悪いから食べてはいけない」⇒「だからこれを食べるしかない」

全体としてそんな論法の繰り返しになっているのですが、

天邪鬼な私は、こーも否定されると どうしても反抗したくなってしまうのですよね。

例えば、肉食の是非を考えた場合

著者の意見(主張)としては、以下の4つが主なところかな
・ヒトは本来草食動物で肉を食べる体ではないので食べてはいけない
・肉に科学物質が含まれている可能性が心配だから食べてはいけない
・肉は動物の腐りかけの体の一部だから不衛生なモノなので食べてはいけない
・家畜が肉に加工される時に虐待されて殺されて可哀想だから食べてはいけない

さて否定しみようか

>・ヒトは本来草食動物で肉を食べる体ではないので食べてはいけない
しかし、適量であれば肉を食べることもでき、肉を美味しいと感じる様、遺伝子にまでプログラムされた種である事は否定できない事実。また、日本人なら解る方は多いと思うが、食の欧米化に伴い日本人の体が欧米並みに立派になってきている事実もまた見逃せない。
これらの事から、肉(を含む畜産物)の摂取は適量であれば有益な食物であると言えよう。

>・肉に科学物質が含まれている可能性が心配だから食べてはいけない
日本とアメリカの畜産業界の違いはあれd、少なからず化学物質の混入は確かにあるだろう。それらにアレルギーを示すヒトも居るだろう。しかし、一般人が基準値以下の肉を食べて病気になるには通常の食習慣で食べる肉の量の数倍~数十倍も食べる必要があるらしい。

>・肉は動物の腐りかけの体の一部だから不衛生なモノなので食べてはいけない
流石キリスト教信者w
著者が食べることをすすめている野菜も生き物です。採取直後から腐敗が始まるモノも結構あります。
ちょっとでも腐敗菌(悪玉菌)が居る食品がダメなら、人間の食べるものは殆どなくなるのではないでしょうか。
悪玉菌がいたとしても、人間の体内の消化作用、体内の善玉菌の働きで悪玉菌を駆逐する事ができる事を忘れてはいけないと 私は考えます。

>・家畜が肉に加工される過程で、虐待されて殺されている可能性があり可哀想だから食べてはいけない
私も酪農農家へ2週間ホームステイさせてもらった経験があるので、家畜に対する扱いの酷さが辛くなった経験があります。アメリカの食肉加工場で虐待があるからといって、日本でもあるかといえば・・それは疑問でしょう。
また、殺生が嫌なら植物も殺して切り刻んで食べるなんて酷すぎる!
そんな人は、息すらもするべきではない。空気中の微生物を呼吸によって取り込み、それらは体内で侵入者として殺されている。息をすることで、沢山の命を殺しているのだ。


そんな感じかな


また、著者がすすめている野菜(オーガニック野菜)ですが、
有機栽培野菜でも現在の法律上農薬が使われている可能性があり、農薬の混入の可能性があります。
有機質肥料からの有害物質混入も考えられます。
 食品廃棄物由来の堆肥の場合、食品添加物などの混入の可能性があります。
 家畜糞尿由来の堆厩肥の場合、家畜に投与された薬などの化学物質、重金属の混入の可能性があります。
野菜に与えられる水(降雨、地下水、河川水など)からの汚染も考えられます。
それに、遺伝子組み換え作物について全く触れられていないのも疑問です。
果物を食べる事もすすめているが、果物にも砂糖(ショ糖)は含まれているので「果物ならいくら食べても太らない」とはいえない というところまで言わないとダメだろー とか


そんな事を色々いいつつダイエット本を立ち読みする私は変なオジサンかもw





そんなこんなで

「これはダメ!」 と言うより 「こっちはこんなに良いんだよ!」 って話し方を私も意識したいと思いました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAZUMI

Author:KAZUMI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。